片品村

片品村

尾瀬の郷、自然美と温泉でもてなす村
高原の爽やかな風感じる、涼夏のかたしな

 本州最大級の高層湿原・尾瀬ヶ原、湖水美の丸沼・菅沼、修行山として名高い武尊山の3エリアに加え、自然が育む湧水群と温泉がある尾瀬の郷「片品村」。
 村中心部から、国道401号線を北上していくと、『鳩待峠』に到着します。南北2km、東西6kmにおよぶ『尾瀬国立公園』では、至仏山と燧ヶ岳という2つの日本百名山が鎮座し、その山々と広大な湿原は、約900種類を超える高等植物が確認され、「天空の楽園」と言われる由縁になっています。夏の早朝には、時に足下が見えなくなるほどに、深く濃い朝もやに包まれた幻想的な夜明けを見ることができます。
 国道120号線を日光方向に向かうと、焼きとうもろこしを売る数十店の露店が軒を連ねます。
 暑さの厳しい日常を抜けだし、爽やかな風を感じる、涼夏のかたしなへ。

住所 (一社)片品村観光協会 群馬県利根郡片品村鎌田3964
TEL 0278-58-3222
公式HP https://oze-katashina.info/